ARTISTS

ユーズ(RAM WIRE)

ユーズ(RAM WIRE)
DATE
7月16日(土) 10:20〜
STAGE
VELVET CIRCUS
PROFILE
2010年ソニー・ミュージックよりメジャーデビュー
1st single「歩み」が映画「僕たちは世界を変えることができない。」主題歌に大抜擢される。
ユーズが作る歌詞とメロディーにとにかく癒されると注目が集まり有線年間リクエストランキング4位を記録。

2012年 2ndミニアルバム「名もない毎日」をリリース。
その楽曲を聴いた芸人・鉄拳氏がパラパラ漫画によるミュージックビデオを作成しミュージックビデオがネットやTVで話題となり、
レコチョクフル、ビデオクリップフル、歌詞サイト等で軒並みチャート1位を獲得。
2012年9月 1st シングル「歩み」が人生で一番泣いた曲としてTV番組で特集され発売から1年越しのチャート1位を獲得。
その後、2nd シングル「大丈夫、僕ら」をリリースし、アニメ「NARUTO-ナルト-SD ロック・リーの青春フルパワー忍伝」エンディングテーマに起用される。

その後も、3nd シングル「何度も」は映画「江ノ島プリズム」の主題歌
4th シングル「あいだじゅう」はセイコーマートCMソング
5th シングル「むつのはな」は 映画「アルカナ」の主題歌など数々起用され、
3rd ミニアルバム「夢のあかし」はテレビ東京系連続ドラマ「大東京トイボックス」主題歌に抜擢され、 又、札幌テレビのソチ五輪番組テーマソングにも起用される。
6th シングル「僕らの手には何もないけど、」では映画『鏡の中の笑顔たち』主題歌に抜擢され、
城井文によるミュージックビデオが話題となり、スペイン・カタロニア国際アニメーション映画祭に正式出品作となる。

2015年12月ベストアルバム「RAM WIRE BEST」をリリースし、
2016年4月 RAM WIRE BEST TOUR~羊が柵をこえる夜~Final公演東京をもって突然の活動休止を発表。

2016年5月ソロ楽曲を制作。バンドサウンドにてソロ活動をスタート
SETLIST
M-1:歩み
M-2:役立たず
M-3:Another Story
M-4:Alive
SONGS
VIDEO

    SUPPORTED BY

    サッポロ クラシック JCB LAWSON ローソンHMVエンタテイメント LOGOS

    POWERED BY

    MountAlive